家運招福の開運表札
表札とは「戸口にかける名札」であります。この小さな一枚の木にも”相”がります。
表札とは各家の代表者を示しているものですから、もしこの表札の無い家庭は主人公の存在を、
世間に認められない家庭と言えます。

表札に明示されてこそ、その家の代表者が世間に認められるのであれば「凶運を呼ぶ」ような
相は避けねばなりません。 「悪い相」の表札は家庭内に悪運を呼び込む事になり、家運を悪く
する事になります。開運表札は門前で悪い霊気を祓う役目を果たし、寸法の大小によっても運勢
に多大の影響があります。

私共では各人の生年月日に合体したそれぞれの吉寸法を割り出し、材質も木目の天地、表面の
表裏陰陽の順逆まで吟味の上、これに一枚一枚に修祓を執行の上、浄書致しまして「開運表札」
を謹製しております。


開運表札<家運繁栄>
 開運表札は各人の生年月日をお調べして
 生年月日に合体したそれぞれの吉寸法を
 割り出し、材質は安倍の晴明伝統の吉相
 檜材で吟味の上、家運繁盛、無病息災を
 祈念して浄書しております。



 開運表札・・・8,640円(消費税込)

<新築祝の贈物として喜ばれています>


お申し込み・ご質問は、お申し込みのご案内をご覧下さい。


トップページ][開運印][開運ゴム印][印相鑑定][姓名鑑定][命名の手引][落款印][お申し込み][印象堂とはどんなお店