印相無料鑑定正しい印相学の普及のため無料鑑定いたします。
人相や手相があるように、印にも印相があります。
『印相』は人相のようにその人の人格を表し、手相のようにその人の運命を表します。
間違った『印相』の印鑑を使用していると、思わぬ災いを招くことになります。あなた
ご自身や子孫の為に正しい『印相学』に基づいた印を使用しましょう。
現在使用の印鑑を無料にて鑑定します。
現在使用中の印を鮮明に押して、住所、名前、電話、生年月日、使用年数を書いて
FAXか郵送してください。
印相学の権威があらゆる方向から鑑定し、あなたの大切な印鑑としてふさわしいか
どうかお答え致します。


お手もとの印鑑と
照らし合わせて
みてください。
印の吉凶が一目
で判断出来ます。
太枠細字の印

自己の運気を減殺し、諸事不如意にして一生苦難多く、発展運のない相。
上下左右に空白のある
       お札の印のようなタイプ


内外の支障交々来りて発展困難を招き、金銭の出入り多く、生涯の平安を得る事が出来ない相。
古印体(虫喰い)の印

労多くして功少なく、不平不満の意ありて無理に伸びんとして失敗し、損害厄災多く非運の相。
小判型の印

進取の気性に乏しく事を成せば損失多く、災難重なり一生辛苦多い相。
斜め彫りの印

内外不和にて志望挫折し、病厄、失敗、災禍多く特に家庭運に恵まれず、晩年孤独の相。
その他の凶相印 ●指当り付の印
●水晶の印
●合成樹脂の印
●欠けた印
●二寸丈の印(6㎝)
●先継印
 



















印相鑑定士内山雅史
全日本印相学連盟副理事長 関西占術鑑定士協会理事
近畿易道組合相談役 読売書法会理事 日展会友


印相鑑定お申し込みの方にもれなく
印相の歴史、印相とは、正しい印の使い方、不要な印の処理方法など
掲載された下掲の印相解説書「人生の鍵」を進呈いたします。

スポーツ選手、芸能関係の有名人から、企業家の方々など開運にご興味のある方が、
印鑑鑑定されていらっしゃいます。社会文化功労賞を受賞された内山先生が鑑定いたします。

お申し込み・ご質問は、お申し込みのご案内をご覧下さい。


トップページ][開運印][開運表札][開運ゴム印][姓名鑑定][命名の手引][落款印][お申し込み][印象堂とはどんなお店

開運印鑑の印象堂